読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モリスルビー銀座店 ブログ

銀座並木通りにあるミャンマー産天然無処理ルビー専門店

あなたのが生まれてくれて幸せ

モリスルビーのジュエリーを、探されている方は

いつも大切なコンセプトをお持ちです。

《家族の大切なアニバーサリーにふさわしい宝物を探されている方にもおすすめです。》

家族のアニバーサリーは本当に大切です。

その《気持ち》を保存して未来に伝えるのがアニバーサリージュエリーの役目です。

7月生まれの娘さんの誕生石でもある

ルビーをお探しの方が会津にいらっしゃいました。

シンプルなネックレス、ジュエラーのやりがいのあるご注文です。

ルビーとダイヤモンドはとても相性がいい宝石です。お互いの魅力が増します。

並べでみるとまた魅力的でした。

f:id:morisginza:20160812183636j:image

紅白、あざかやなルビーが引き立ちます。

このルビーはテリが強く美しいルビーです。

お色味が暗すぎないのもルビーネックレスを選ぶ時のポイントです。

口紅と同じで、カタログを見ているだけでは

相性のいいルビーとはであえません。

お話してみると、魅力がわかるものです。

f:id:morisginza:20160812183650j:image

 ダイヤモンドをルビーの下に付けてもいいですね。

少し動きがでるように揺れるように作り込んでも素敵です。

f:id:morisginza:20160812183705j:image

ダイヤモンドが大きいと全体的にコロンとした印象です。

f:id:morisginza:20160812183718j:image

ダイヤモンドを小さくすると、ルビーのハートのシルエットがより見えます。

こういったファンシーシェイプのルビーとの出会いはとても貴重です。

もともと数が少ないルビーをあえてたくさんカットすることはしないのです。

原石の形から最低限カットし、石の魅力を引き出します。ミャンマーモリスのカット研磨職人もルビーとじっくり話し合います。

 

f:id:morisginza:20160812183738j:image

ベストなバランスを探し続けます。

f:id:morisginza:20160812183748j:image

デザイナーによりデザイン画も様々です。

イメージが伝わりやすいように印象を強調して描かれるかたも、サイズ感を伝えるたも製図を描かれるかたもいらっしゃいます。

ジュエリーは動植物をモチーフにすることも多くあり、イメージを重視した方が職人さんに伝わりやすい時もあります。

同じ寸法の四角を作ってもらう時も

優しいライン

シャープなライン

で仕上げられることもあります。

職人技ですね。

職人さんもそのルビーの特徴を活かして仕立てます。個性が強いモリスルビー、石座はゆりかごのように仕立てます。

 

f:id:morisginza:20160812183805j:image

ハートを家族で作る。

そんなテーマです。

f:id:morisginza:20160812183816j:image

ファンシーシェイプは本当に魅力的、シンプルですが、石にすでにデザインがあるのでちょうどいいのです。

f:id:morisginza:20160812183638j:image

いつか受け継がれた時この石はリングに仕立てられるかもしれません。

リングだったら、こんなデザインは素敵だななんて考えるのも楽しいです。

 

宝石と共に歩む人生は鮮やかになります。

ルビーは愛の色