読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モリスルビー銀座店 ブログ

銀座並木通りにあるミャンマー産天然無処理ルビー専門店

シンギラリティーカットの魅力

 

f:id:morisginza:20170217081430j:plain

モリスシンギラリティカット

世界で最も美しいルビーの理由

世界でただ一つのルビー「シンギラリティカットルビー」を提供するモリスルビーは

その1石の魅力を最大限に引き出すことにこだわっている。ほかにはないたぐいまれな美しさを放ちます。

f:id:morisginza:20170218141714j:plain

「自分がお宝として持っていたいか?」

扱うルビーはミャンマー産の無処理で美し宝石だけ。

ルビーの採掘からカット研磨まで一貫して行う世界で唯一のブランド。

 

 

 

f:id:morisginza:20170122081908j:plain

f:id:morisginza:20170201072630j:plain

採掘を知り     を知ったことでルビーの魅力を最大限に活かすことこそ正しい

と感じた。「自分がお宝として持っていたいか?」という目線。ルビーしかやらない…と決めたのは、自信を持ってお宝だとオススメできるか?…と自らの眼で原産地で確認したかったから。

f:id:morisginza:20170131172015j:plain

ルビーの特徴を知りその特徴を活かす

一つ一つの原石に合わせて一つ一つ形を考えて磨く

ルビー研磨作業をする前に、どの様な形に、どこをテーブル面に決めてカット研磨する判断をしているのか?

 ルビーの結晶には、軸があり軸に対して垂直にテーブル面を持ってこないと、色が二色に分かれてピンク色とオレンジ色が混ざった残念な赤色になってしまいます。

f:id:morisginza:20170218142914j:plain

f:id:morisginza:20170218142914j:plain

原石を見てきた数が違います。

f:id:morisginza:20170123215835j:plain

採掘される1㎜のルビーもモリスルビー。

その石を活かすカットを長年続けてきたモリスだからこそ1石の魅力を引き出すことができる。

理想のカット技術

f:id:morisginza:20170114082109j:plain

f:id:morisginza:20160827203307j:plain

 

f:id:morisginza:20170202083805j:plain

f:id:morisginza:20170202084004j:plain

f:id:morisginza:20170126201723j:plain

モリスルビーのシンギラリティーカット

f:id:morisginza:20170218143640j:plain

通常のカット

マーキスカットといわれる規定の型にはまりやすいカットに多く削られてカットされることが多い。宝石よりも、効率を重視したカット

通常は原石に対して55%~60%の重さが残ります。

 

原石を最大限に活かしたカットをひきだすのは長年の積み上げてきた職人の腕があるからこそ。

 

オークションでも見られるジェムストーンの生地不足の考え方

 

ルビーの価値は、原石の段階で決まっています。自然の産物である天然宝石は、

人の都合で産出量も変えられないし、資源が無くなったら、それで終わり。

いま、天然無処理で美しいルビーをお持ちの方は、どうぞ、「お宝の石」だ

と、その他の人為的に合成したものや品質を改良したと違うので、大切に受け継いで

頂けるように、そして、そのまた次の世代に受け継いで貰えるように、

メッセージを考えておきましょう。